おまとめローン
2倍得する失業保険情報
記事一覧
おまとめローンランキング
プロフィール

借金返済相談

Author:借金返済相談
借金返済のコツは、「出来ることなら債務整理」、それが無理であれば「おまとめローンで一本化」です。それにはまず「借り入れ件数を減らすこと」が第一。某金融企業(融資部)に勤務経験を持つ管理人が、借金返済の方法をご案内しています。日記のような記事は控えて、業界動向に沿ったおまとめローン、債務整理情報をお伝えします。

カテゴリー
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソフトヤミ金:借り手注意…取り立てやんわり系列店も紹介

警視庁が16日に摘発した「ソフトヤミ金」は、違法な高金利で金を貸し付けながら強引な取り立てを控える手口のため、被害が潜在化する恐れが指摘されている。今年6月に改正貸金業法が完全施行され、消費者金融などからの借入総額を年収の3分の1に制限する「総量規制」が導入された。新規融資を受けられなくなった借り手がソフトヤミ金の標的になる危険もあり、捜査当局は警戒を強めている。

警視庁生活経済課によると、出資法違反(高金利受領)などの容疑で逮捕された斎藤聡斗司容疑者(36)=東京都足立区=らは関東財務局に登録した貸金業者名で顧客を募っていた。顧客が返済に窮しても無理な取り立てで追い込むことはせず、別のヤミ金を紹介していたが、実際には斎藤容疑者が経営するグループ店だった。顧客側も「ヤミ金の怖いイメージはなかった」と話し、警察への苦情も少なかったという。

グループは足立区の雑居ビルに事務所を構えていた。ビルオーナーの男性(59)は部屋の賃貸契約をしに来たウェブデザイナーを名乗る男を覚えていた。「白いシャツにジーンズのおしゃれな格好だった。言葉遣いも普通で、おとなしい印象を受けた」と振り返る。ただ、「携帯電話ですべて済ます」と入居時に電話回線を引かなかったことを不審に感じたという。同課によると、グループは客からの電話を固定電話番号から携帯電話に転送し、顧客と連絡を取っていた。

斎藤容疑者は、ヤミ金のノウハウを学んだ従業員を店長にし、この事務所を拠点に6店の名称を使い分けて営業していた。斎藤容疑者は「債務者と長い取引をすればそれだけ利息が取れるので、強引な取り立てはしなかった」と供述しているという。

全国信用情報センター連合会などの調査によると、無担保・無保証で営業する貸金業者の利用者数は約1400万人で、国民の8.5人に1人が利用している計算だ。このうち約700万人が総量規制の範囲を超えて借りているとみられる。6月の消費者金融大手4社の新規借入申込件数は前年同月比2~6割減となり、改正法の完全施行で融資を受けられなかったり、借り控えが起きたとみられる。一方で、収入のない主婦らがソフトヤミ金に流れる危険性も指摘されている。

貸金市場の利用者調査を行っている東京情報大の堂下浩准教授は「貸し倒れを恐れて借り手を対面審査し、延滞なく返済する借り手には金利を低くするヤミ金が現れている。ソフトヤミ金は借り手も被害を意識しないため、被害が潜在化してきている」と話す。

警察庁によると、今年上半期(1~6月)に摘発したヤミ金事件の被害総額は前年同期比53.1%減の64億8314万円だった。警察庁は「改正貸金業法の施行などで、ヤミ金が小型化している」と分析している。


※この記事は毎日JPより抜粋。


2010年6月に完全施行された改正貸金業法による総量規制によって、年収の3分の1を超える借り入れが事実上出来なくなりました。
自己破産や個人民事再生を選ばざるを得ない人が急増しているものの、諸事情により自己破産や個人民事再生に踏み切れない人もたくさんいます。
今回のケースは、そんな隙間に忍び寄った卑劣な手段です。
しかしながら、一律的な総量規制が招いたこの現実は、総量規制が施行される前から多くの見識者が懸念していたことも見逃せません。
残念ではありますが、この手の被害は増加の一途を辿ることを断言します。

SEO対策:ブラックリスト SEO対策:自己破産 SEO対策:消費者金融 SEO対策:キャッシング SEO対策:債務整理

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



クレジットカード現金化特集
クレジットカードのショッピング枠現金化の特集です。
詳しいご案内はクレジットカードの現金化をご覧ください。


キャッシュバックストア


クレワン堂


ホットクレカ

アクセスランキング

借金専門リンク集
お役立ちリンク

過払い請求 Wiki
過払い請求のバイブル(?)自分で手続きをする場合は参考にしてください。
法テラス
裁判所
消費者金融(Yahoo!)
金融・銀行(Yahoo!)
借りる・返す(All About)

信用情報機関
管理人にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。